スポンサードリンク

夏の花粉症原因植物

夏 花粉症

夏の花粉症の原因となる植物です。
きちんと花粉の原因となる植物を知って花粉症対策をしましょう。
夏の花粉症の原因物質を調べましたので参考にしてください

夏の主な原因植物(5月6月7月8月頃)

イネ科(カモガヤ ・オオアワガエリ )
キク科
イチゴ
キョウチクトウ
テンサイ

 

夏の花粉症といえばイネ科の花粉症が有名です。

 

イネ科花粉症は、スギ花粉の飛散時期が終わる5月頃から飛散し始め、本州では7月頃まで飛散しますが、東北・北海道では8月にはいっても飛散することは珍しくありませんし、植物によっては10月頃まで飛散する花粉もあるのです。またイネ科花粉症はスギ花粉などと違い、飛散距離は数キロ以内ですので近くにない場合は比較的症状が出にくいようです。

 

北海道が多いのがイネ科の花粉

主なイネ科植物の花粉飛散時期である5〜8月(東北以北は8月以降も入る)は、本州、四国、九州では梅雨期であるため、湿度が高く花粉は飛散しにくいといわれています。

 

しかし北海道では梅雨がなく、比較的乾燥しているため、イネ科植物の花粉が飛散しやすく、カモガヤなどのイネ科花粉症が多く見られるとのこと!

 

私は花粉症=春だけ。と思っていましたが、花粉症を引き起こす植物は一年を通して生育しています。

 

うちの娘が春以外にも鼻がずるずるいってるのがおかしいな。。。とは思ってたのですが、アレルギー検査をしてまさか、イネまでが原因とは知らず驚きました。

 


スポンサードリンク

夏の花粉症原因植物と種類関連ページ

春の花粉症 原因植物
春の花粉症原因植物と開花時期を知って、花粉をしっかり予防&対策しましょう!
秋の花粉症原因植物と種類
秋(9月・10月・11月)の花粉症原因植物と種類、開花時期を知って、花粉をしっかり予防&対策しましょう!