スポンサードリンク

R1ヨーグルト 在庫あり

明治が製造販売する機能性ヨーグルト「明治ヨーグルトR-1」シリーズが、インフルエンザに効くとうわさされ大変人気です。
R−1シリーズはドリンクタイプ・ハードタイプ・ブルーベリーハード脂肪ゼロタイプがあります。
このアールワンヨーグルトを佐賀県のある小学校で半年にわたって給食で飲み続けたところインフルエンザの発症率が極端に低かったことからインフルエンザに効くのでは?といわれるようになりました。

 

またマウスを使った実験でもインフルエンザへの効果がみられているようです。

 

「R−1」というのは乳酸菌の一種でナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させるそうです。ヨーグルトって本当に体にいいのですね。
ただやはり食べすぎは注意!逆におなかがゆるくなったりしてしまいますよ。

 

 

R1ヨーグルト新入荷情報&在庫ありはここ
(楽天)

 

R−1菌とは

選び抜かれたブ新しい乳酸菌(ブルガリア菌)で「R-1」の名称は、使用される乳酸菌1073R-1乳酸菌に由来しています。

 

この商品に使われている1073R-1乳酸菌は、ブルガリア菌の一種で、「EPS (Exopolysaccharide、菌体外に産生する多糖体(英語版))」を多く産生する特性があり、EPSには免疫賦活作用があるとされる。

 

この免疫賦活作用により、免疫力が高まり風邪をひきにくくなることやインフルエンザウイルスに対して感染防御効果をもつことが報告されている。

 

明治のホームページでも、「1073R-1乳酸菌」の研究結果が紹介されています。
山形県と佐賀県の高齢者に「1073R-1乳酸菌」入りのヨーグルトを8週間、12週間食べさせたところ人間の免疫システムとして活躍するNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が増強し、風邪罹患リスクの低減も確認できたとのことです。


スポンサードリンク

R1ヨーグルト 在庫あり関連ページ

R1ヨーグルトの作り方(手作り)
インフルエンザの対策と予防に効果があるといわれている明治のR−1ヨーグルト(アールワンヨーグルト)。そのR1ヨーグルトのヨーグルティアでの作り方。