スポンサードリンク

花粉症の民間療法

花粉症に効果のあると言われる民間療法で、辛い花粉の症状を軽減しましょう。また花粉症の症状をやわらげる体質改善しましょう。
ここでは民間療法を紹介します。

 

花粉症の民間医療の内容は

民間医療の内容は多彩です。

 

アメリカでは薬草関連、カフェイン関連、その他ホメオパシー、灸、アロマ療法、マッサージなどが中心のようです。

 

日本ですが、いわゆる健康雑誌やインターネットの情報から代表的なものを集めてみると次のようになります。

 

花粉症に対する民間療法

健康食品

 

霊芝(抗アレルギー作用),甜茶(化学伝達物資遊離抑制)
シソ(TNFα抑制),羅漢果(活性酵素抑制),南瓜種(IgE産生抑制)
アマランス(抗ヒスタミン作用),紅花,パパイアエキス,クロレラ,花粉食,ニンジン紅茶,シジュウム茶,スギの葉エキス,花粉すっきりグミ,優喉茶,ヘテロフィラ,天然にがり,アロマテラピー,エゾウコギ,リノレン酸摂取,リノール酸摂取制限,うずらの卵のホモゲナイズ,天然ミネラルエキス

 

一般食品

 

ヨーグルト・乳酸菌剤・ジャガイモ(ビタミンC)
ネギ・ニンニク・ニラ・ショウガ・ウド・フキ・シナモン(身体を温め冷えに強くなり、花粉症発作に効果),
ピーナッツ・干し柿・ゴマ・ユリ根(鼻閉による乾燥症状に効果)
クズ・ゴボウ・ハッカ・キクの花・ミョウガ・スイカ・ナシ・柿(急性副鼻腔炎の合併に効果)
山芋・ウコギ・ドジョウ・エビ(花粉症発作のだるさに効果) わかめ,大根おろし,カフェイン

 

このうち頻度の高いものとして、漢方(医師の処方によらないものです)、甜茶、鼻スチーム療法、鼻内洗浄、クロレラ、ハリ、花粉グミ、シジュウム茶、灸、ツボ、情動水、シジュウム入浴剤、波動水、スギの葉エキスなどでしたが、昨年から行っている調査では、ヨーグルト、乳酸菌剤やアロマ療法の増加が目立っています。

 

民間療法の注意として、体への有害成分が含まれていなければ民間医療に問題は無いといえるのかもしれないですが、自身でよく調べて自分の体にあっているか確かめてやることが大切です。

 

人それぞれあう薬があうように民間療法でもそれぞれ改善が見られる食べ物・治療法もあれば、まるで効果がないものもあることを念頭においてくださいね。

 

 

スポンサードリンク

花粉症の民間療法関連ページ

子どもの花粉症 病院 何科
子供の花粉症の対策と予防特集。子どもの花粉症を疑ったら何科にかかればよいのでしょうか。
花粉症対策 外出時の注意と対策
子供の花粉症の対策と予防特集。外出時の注意と外出後の対策をして少しでも花粉の被害から逃れましょう!
子どもの花粉症と親のアレルギーの関係
子供の花粉症の発症率、両親の花粉症やアレルギーなどの関係について。子どもの花粉症に関するニュース
赤ちゃんの花粉症
乳児や幼児はいくつから花粉症になるのでしょうか。赤ちゃんでも花粉症はあるのでしょうか。
花粉症と雨 花粉症と天気
花粉症と天気の関係。雨の日は花粉は飛ばないのか、どの天気が花粉症がひどくなるかなどの花粉症と天気の関係。